トモスライド…

トモスは数十年もの歴史がある、単純な50ccの2サイクルエンジンにチェーンドライブ、フロントサスペンションにテレスコピックフォーク、リヤサスペンションにショックアブソーバーとスイングアーム。基本的だが効果的だ。

img_9819

55キロという軽量で、代表的なモペッド、フレームには統合タンクがあり、綺麗でスタイリッシュな形だ。ペダルのキックスターターでエンジンを始動させるので、センタースタンドあり、安全のためにヘッドロックが付いてる。16インチのホイールと十分なサスペンショントラベルを、快適なドライブを保証するため、遠心クラッチが自動変速する。

img_9816

Innocent Industriesのスコットは、クラシックでシンプルなものにするため、フレームは鏡面仕上げクローム、エンジンとサイドカバーはブラックだ。

img_9820

つや消しブラックのサイドカバーは、リヤフェンダーの線と合わせて切った。この1人乗りのバイクにしては、サイドカバーは十分な防護壁だったため、チェインガードを外した。元のサドル形のシートが下げられ、流線型の手作りのブレッドボックス風シート。3つの密度のフォームで作ることができた。シートの裏側には、2回満タンに出来る2サイクルのオイルカンがある。

img_9821

元の伝統的な自転車風のハンドルバーは、快適で、より低く、まっすぐな30インチのスピードバーに取り替えた。ヘッドライトは、バージョン2の統合スピードメーターと、燃料残量警告灯付きクロームのヘッドライトに取り替えた。

img_9824

このモペッドは街の中でも、どこにでも行ける、理想的な仲間だ。

img_9815

FacebookInstagramにてご覧いただけます。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s