デザートポイント…

Marco Di Marcelloがこのホンダのドミネーターをカストム専門店みたいなバイクを作った。

彼のバイクカストムを身に付ける冒険はインドネシアのデザートポイントから始まった。偶然Deus Ex Machinaの写真撮影会を見つけて、彼らのカスタムバイクから着想を得た。考え方は支出に見合う最高の価値だ。

初期のキックスターターありのドミネーターに決めた。友達の手を借りながら、Marcoが少しずつ美しいバイクに変えていった。元のボディワークは完全に取り外された。サブフレームは切り外され、新しいカスタムシートのために改造した。それで、修飾したフレームをサンドブラスティングして黒く再塗装した。

全ての配線システムが取り得られた。フェンダーは紙やすりでつや消しされた。新しいリアショックアブソーバーを取り付けて、フォークが短くされた。ハブが修復されて、エクセルの18と19インチのリムにクロームスポークと一緒に結び付けられた。コンチネンタルのよりシンコーのトライアルタイヤが選ばれた。

ローマのGalassettiがこのバイクのためにマフラーを作って、ベイツのヘッドライト、新しいスピードメーターと、ルンサルのハンドルバー前部を仕上げた。ローマ近くのCRIartがバイクを青い金属フレーク、パステルグレーと黒に塗装した。

 FacebookInstagramにてご覧いただけます。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s