無名の候補者…

日本国外で販売する機会がなかった、生産期間が長いバイクにして、ホンダVRXは、軽くシンプル、かつ効果的なパッケージだ ー ピンと張ったフレーム、水冷式400ccのVツイン、直立ライディングポジション、そしてハーレースポーツスターに似たきれいな外観だ。このバイクは、今日の市場で売られていそうなものだが、実は20年前にリリースされたものだ。

IMG_5795

La Busca MotorcyclesのJezはこのバイクの特徴を踏まえたカスタムを上手く取り入れようと思った。

IMG_5794

エンジンは水冷式で、ホンダはパイプと放熱器などを上手く隠し、エキパイの仕様に力を入れた。マフラーはスラッシュカットと交換した。フロントとリアフェンダーは切り取られ、アンダーフェンダーテールライトとブラックアウトウインカーを加えた。フロントフォークを再構築し、新しいプログレッシブのショックアブソーバを取り付け、バンプを滑らかに、後方にずらした。ベイツスタイルのヘッドライトを取り付けた。

IMG_5793

方向性は無駄を取り除きクリーンであることだ。ストックシートとクロームの一部を排除。フォークチューブ上層部をブラックアウトし、ゲーターを加え、カスタマイズエキパイを巻いた。ハーレーストリートボブのシートを取り付けた。仕上げにフルボアRTスポーツのセミノビタイヤがバイクに十分なスタンスを加える。そして、El Cangrejoが誕生した。

IMG_5797

 FacebookInstagramにてご覧いただけます。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s